2017年04月22日

花立ての穴あけ

花立ての穴が小さくてお花が少ししか飾れなくて困っている方汗
結構いらっしゃいます。 古くからあるお墓の花立ては、ただ穴が開いているだけだったり、
狭い穴にアルミ製の筒がささっていて水の交換ができないタイプが非常に多いですもうダメ

現在は、ステンレス製の花筒を差し込むタイプに変わっており、お花お花お花も沢山飾ることもでき、お水の交換も手が掛からず出来るようになっています。

代々のお墓を建て替える費用はないが
『花立てだけでも何とかしたい!』
というご要望にお応えさせていただきます。




何なりとご相談ください!!  


Posted by 柴内石材  at 21:36Comments(0)ご相談ください

2017年04月21日

自分らしいお墓

生きているうちにお墓を建てる方が、増えています!
これを『寿陵墓(じゅりょうばか)』と言います。

家に幸せをもたらし長寿が約束される
といわれています。

縁起の為だけではなく、後に残る家族への負担を軽減したり、自分の気に入った石で満足のいくものを
自分らしいお墓を選びたいという方が建てられます!!
そして、お墓は相続税の対象外です。節税対策としてのメリットもあるんですひらめいた
相続税もかからず、子孫繁栄、一族安泰をもたらす寿陵墓を皆様も検討してみてはいかがですか?





何なりとご相談ください!!  


Posted by 柴内石材  at 13:02Comments(0)ご相談ください

2017年04月19日

為せば成る!

長崎から岡崎に来て16年、沢山の方々に出会いました。
その中で私の一番励みとなっている仲間のお話をしたいと思います。
地方から修業に出てきている若い石工の修業生です。

私もかつて先輩方に優しく、そして厳しく色々なことを教わり、とても貴重な時間を過ごしてきました!!
今、石工職人として自分の腕に自信を持って仕事に励むことが出来るのも周りにいた先輩方のお陰だと思っています。

数年前から私にも後輩が出来ました。
家業の為とはいえ、高校を出たばかりのまだまだ遊びたくて仕方のない子達が、親元を離れこの厳しい石屋業界に飛び込んでくるのです。

私もそうだったからよくわかるんです。
「決意したものの・・・不安との闘い」なんです。
そんな子達に数年かけて私が先輩方に教えていただいたことプラス自分の培った経験を伝えてきました。

そんな後輩たちが先日からお花開業のお祝いお花に駆けつけてくれています。 
久しぶりに会った彼等は自信に満ちた顔ですグッド
酒を飲みながら、修業時代の思い出話で笑ったり、腕自慢をしたり話が尽きることはないです(笑)


これから先も交流を深め、石屋業界を一緒に盛り上げていく仲間として、そして職人として負けじ魂が改めて生まれた時間でしたグッド

今、修業生として毎日頑張っている後輩!

為せば成る、為さねば成らぬ何事も  


Posted by 柴内石材  at 20:45Comments(0)

2017年04月17日

ひたすら手磨きピカピカのツルツル




ひたすら手磨きするんですキランキラン
そうすると、ピカピカのツルツルになるんです。
磨き加工のお墓は、本体から小物まで全てを磨きますキラン
本体から小物まで一式磨いたら、あとは字彫りの工程で完成ですやったー
山から石を採ってきてから約一か月急ぐ
これが純国産のお墓です!!
どこかの工程が外国・・・ってお墓・・・今はとても多いです。
日本で生まれた国産の石は、日本の職人が加工するのがベストです。なかなか今ではそれが難しく外国に頼りがちになっています。
価格は確かにお値打ちかもしれません。でも、どこかに落とし穴があるんです汗  
柴内石材は純国産をお客様に推奨します。
安い買い物ではないからこそ確かなものを皆様にご提案していきます。

  


Posted by 柴内石材  at 21:14Comments(0)柴内石材のお墓

2017年04月14日

加工します!

切削した後は・・・
いよいよ加工の工程に入りますげんこつ

色々な道具を使い・・・ 全て手作業手のひら丹精込めて加工していますしあわせ

香炉(こうろ)


花立て


水鉢



加工する職人によって仕上がりが違うので石屋はお墓を見るとどこの石屋の職人が作ったのか、わかるんですピース

柴内石材の8寸デラックス小物セット







  


Posted by 柴内石材  at 21:00Comments(0)柴内石材のお墓

2017年04月10日

切削します!

採掘した花沢小目石を大口径という大きな機械で切削します!

花沢
クリスマスツリークリスマスツリーを切るのも大変なんだろうけど・・・

『石』も結構大変汗 

水を流しながら約一時間かけて一面を切削するんです汗汗

そして少しずつ小型の機械に通して、希望の大きさまで形をそろえていきます。


最初に比べたら随分と小さくなりましたが、まだまだ人の力で持てる重さじゃありませんもうダメ
とにかく石って重いんです(笑)

「見てみたぁ~い目」って方いらしたら、言ってくださいウィンク
なかなか見る機会のない光景ですよピース


  


Posted by 柴内石材  at 20:36Comments(0)柴内石材のお墓

2017年04月08日

花沢小目石

花沢小目石の採掘地である『六所山』は
猿投山本宮山とともに<三河三霊山>と称されています。


近隣には徳川家康の先祖にあたる松平氏発祥の地松平郷・松平東照宮や高月院があります。
そんな歴史に縁のある土地
六所山で明治20年頃から採掘されている高品質な石なんです!
www.eru-eru.co.jp/hanazawa-komeseki.html
  


Posted by 柴内石材  at 13:45Comments(0)柴内石材のお墓

2017年04月04日

純国産なんです!

どんなものにも名前ってありますよね?石にももちろんあります。
柴内石材にて加工をしているのは 岡崎産の『花沢小目石』といいますグッド


自ら 採掘場に出向きご注文の製品に見合った石を選んで自社工場へ運び入れます。

そして、この道45年のベテラン職人の目と腕でさらに選別され
最上級の花沢小目石となりますキランキラン
柴内石材の製品は、国産の石を 自社工場で 自社加工した 
完全な純国産品となりますひらめいた

職人の手で丹精込めて仕上げる本物だけが放つ石の重厚な風合いをお届けしますグッド  


Posted by 柴内石材  at 20:33Comments(0)柴内石材のお墓

2017年04月01日

豊川稲荷へご祈祷に行ってきました

本日開業ですグッド

あいにくの雨模様でしたが、商売繁盛の神様にご挨拶に行ってきました。
豊川稲荷
豊川稲荷1



よしっ!! 頑張って働きます!!!!
豊川稲荷2
  


Posted by 柴内石材  at 16:43Comments(1)

2017年03月26日

開業します

41
岡崎市稲熊町にて 石屋を開業しますキランキラン

これまでに培った経験を活かし、熱意と行動力をもって皆様から信頼していただける石屋として日々精進しますげんこつ

石のことならなんでもやりますのでお気軽にお問合せ下さい!!!!

開業





  


Posted by 柴内石材  at 22:48Comments(0)