2017年11月29日

塔婆立(とうばたて)

宗派やお寺によっても異なりますが、お墓に行くと木製の1M程の細長い板が墓石の近くに立っています。

納骨、年忌法要、お盆、お彼岸などの時にお寺に用意してもらい戒名や没年月日などが書かれています。

塔婆を立てる事は、故人の冥福につながるとされています。

ありがたいお墓【五輪塔】を簡略したもので、その形も何気ない形のようですがちゃんと五輪塔が刻まれており、
大切にしなければならないものです。

http://shibauchi148.boo-log.com/e407170.html




中には、墓石の後ろで見苦しく倒れていたりとても粗末な扱いで乱雑になっているものもあります汗

『塔婆立(とうばたて)』という専用のものがあり、墓所のサイズや塔婆の大きさ、墓石にきちんと合う様々なものがあります。

規格品もありますが、柴内石材では
外柵・塔婆の大きさなどに合った塔婆立をご用意しています。
金額も様々ですが、お持ちの墓石や塔婆に合わせたサイズでお作りしますのでお気軽にお問い合せ下さいキラン

  


Posted by 柴内石材  at 18:13Comments(0)お任せ下さい

2017年11月28日

ありがとうございました!(^^)!

以前、ご自宅のリフォームに合わせて 沓脱石(くつぬぎいし)のお問合せをいただき、岡崎市稲熊町の工場へ足を運んでいただきお好みの石を見つけられました!!

表面を磨いて加工してお引渡しキラン






綺麗にリフォームされた玄関に置いていただけ大変気に入っていただき完成写真をいただきましたので許可を得て掲載させていただきましたグッド




http://shibauchi148.boo-log.com/e407346.html

倉橋様ありがとうございましたグッド  


Posted by 柴内石材  at 08:17Comments(0)ご相談ください

2017年11月25日

かぼちゃ寺 tuma-log

今朝は少しだけ早目に家を出て、西尾市幡豆町の
『ハズ観音』へ寄ってみましたぱちっ

通称 【かぼちゃ寺】 というそうで、毎年 全国から様々なかぼちゃが大集合する
『かぼちゃサミット』 が開かれている かぼちゃ伝来発祥のお寺なんだそうです!

今ちょうど、全国からかぼちゃが集まっていて結構面白い光景でしたグッド



12月の冬至の日には、表彰式があったり
かぼちゃのおしるこが食べられるようですやったー




しかし海辺は寒いっʕ⁎̯͡⁎ʔ༄



  


Posted by 柴内石材  at 10:30Comments(0)tuma-log

2017年11月22日

お墓の処分について

お墓を新しく建て替える時、墓じまいをする場合は今までのお墓は処分します。

でも、いくら新しく建て替えるからといって今まで手を合わせてきた墓石を「はい、さようなら」と簡単に捨ててしまえるものではありません。

まずは、お寺さんに性抜き(しょうぬき)の読経をしてもらい、魂の宿っていた墓石から魂を抜いて『ただの石』に戻します!!



ただの石になってからでないとお墓を動かしたり処分したりする事は出来ません(お仏壇も同様です)

そしてここからが石材店の仕事です!!
建替え、引っ越し、墓じまいの工事が始まります。

お墓はいくつものパーツで出来ていますがここで最も重要なのは
【竿石(さおいし)】と呼ばれるお墓の一番上に位置し
〇〇家之墓・先祖代々之墓などの彫刻が施されている石です。

この竿石は、いくら性抜きしてご先祖様を空室にしたからといっても、一度でも戒名や仏文字を刻み、今まで心の支えとして手を合わせてきた石ですので、不要になったから!といって簡単に捨てる事はできませんあーあー


興味ないかも・・・ですが





撤去した墓地の土の下に埋めてしまったり、山の中にそのまま転がして放置したり・・・そんな事をする石材店も残念な事にゼロではないです汗

また石材店の中には、引き取った竿石を処分せずに一回り小さな竿石にし彫刻の文字を消し綺麗に加工し直して再利用して売る石材店もなきにしもあらずがびーん

竿石の処分の方法としては(地域やお寺によってもありますが)
・お寺の無縁塚に祀って供養する
・お地蔵様や墓誌、モニュメントに加工し直し新しい息吹を吹き込み生まれ変わらせる
・きちんとした産廃業者に処分の委託をする

・・・などの方法があります。

墓じまいを希望される方の中には

「え!? 捨てるだけでこんなにお金かかるの?」 って
ついつい心の声が出ている方もいらっしゃいますが、柴内石材店は




あくどい事は一切していませんので、きちんとした処分も供養もさせていただいております!!

「はい、さようなら」 と簡単ではないんですええと(汗)
  


Posted by 柴内石材  at 19:51Comments(0)お任せ下さい

2017年11月20日

川上屋さーーん美味しいです! tuma-log

旦那さんが可愛がっている岐阜の後輩の帰省土産しあわせ

川上屋さんファンとしては毎年この時期は密かな期待をしていますもぐもぐ

今年はコレッ!!














『パイきんとん』 いただきました。

パイ生地のなかは、ぎっしり栗きんとんどきどき




こんなの食べる前から「美味しい!」って言葉が出るわ水滴

……まぁ…難点は……




散らかる… とにかく 散らかる。


そして口の中の水分持っていかれる(−_−;)

とか言いながら、続けざまに2個食べたんですがやったー

ごちそうさまでした

旦那さんの可愛い後輩は私にとっても可愛いのでまだまだたくさん可愛がりますひよこ

来年の栗きんとんの為にもねっキラン


最近出番の多いtumaでした(๑˃̵ᴗ˂̵)



  


Posted by 柴内石材  at 15:02Comments(0)tuma-log

2017年11月17日

若くない(−_−;) tuma-log

ずいぶん前の学生時代は、ソフトテニス部で中学・高校と部活動に励み自分で言うのもなんですがそこそこの腕前でしたテニス

ここ数年、友達に誘われて硬式テニスを始めましたにゃん
ラケットの持ち方も、打ち方もどうしてもソフトテニス感が出てしまいますがおーまいがっ たまぁ〜にやって全身筋肉痛になり痛い思いをして・・・・・の繰り返しで、
ここ最近は体を動かすことから随分と遠ざかっていましたがおーまいがっ


ウォーキング足あと足あと始める事にしました!!


っといっても、ウォーキングは体のいい言葉で、実際は

ポスティング ですグッド

普段スニーカー履くこともあまりないのでスニーカー持ってなくて汗
テニスシューズで!










お昼の1時間と夕方も1時間。

展示場周辺を歩いて近所のお宅へ柴内石材店のチラシを入れさせていただいてます!

『今すぐじゃなくても、いつかお役に立てる時が来るかもしれないので、そんな時には是非
柴内石材店を頼っていただけるように』



気持ちを込めて1枚ずつポスティングさせていただいてますっキラン

天気の良い昼間はじんわり汗をかきますが、さすがにもう夕方はどんだけ早歩きで軽快なリズムで歩いても寒い夜

風が冷たくて、顏と膝がキンキンに冷えてしまいますえーんえーん





そして何よりも運動不足
股関節が痛くて30分も歩くと軽快なリズムは何処へやら……
鈍重な足運びで寒さと痛みで眉間にシワ寄せて戻ってきますおーまいがっおーまいがっおーまいがっ


もう、とっくに若くない事は気づいてるけど、より実感している今日このごろ汗

明日は雨雨予報なのでウォーキングはどうやら中止のようです。

傷ついている心と股関節を休ませますええと(汗)



  


Posted by 柴内石材  at 16:37Comments(0)tuma-log

2017年11月16日

石材店は様々です!

お墓は石材店によって工事の仕方が違います。

なぜなら、家を建てる際の建築基準法など強度などの基準がお墓の場合はないからです汗
つまり、誰でもお墓を建てる事が出来るので石材店ごとに様々な建て方があるんです!!

基礎工事の方法や納骨室のつくり、お墓の構造、石材の品質や等級、アフターケアに至るまで挙げたらキリがない程、石材店によって違いがあります!!

そして、石材店ごとに得意分野も異なると思います( ͡° ͜ʖ ͡°)

中には、加工も施工も丸投げする所もあるかもしれませんが(苦笑)


腕の良い職人がいて、全ての加工において一貫して自社加工の石材店もあれば、加工は全て中国に
お・ま・か・せ
一切手を加える事なく届いたお墓の梱包をほどくだけグッドの石材店もあるしえーん

施工についても、墓地の下見から施工、お引き渡しまで現場に入り責任を持って据付ける事の出来る職人がいる石材店もあれば、お客様と外注の間に入り、やりとりをするだけ。
そして、「完成しましたよ!」 と報告をし、証明書発行をポチッとパソコンでするだけピースの石材店もあるんです。

『途中経過はどうでもいいわ!最終的に頼んだお墓が建てばいいわ!』
って方もいれば
『高い買い物するんだし自分の目で見て見たいし、知っときたいわ!』
って方もいらっしゃいますグッド

石材店は様々ですので、お客様が選んで頂いて当然ですグッド
何を基準に選ぶかは皆さんの自由ですしあわせ

ただし、たくさんの違いがあるのに選んだ理由は一つだけ!!っていうのはきっと後々後悔すると思いますよ!

だって、お墓は
高い物ですから。





  


Posted by 柴内石材  at 11:25Comments(0)お墓について

2017年11月14日

成長したなぁ(๑˃̵ᴗ˂̵) tuma-log

息子に石川県の出張土産をもらったキラン





まぁやったー!!金箔カステラどきどき


なんとも頼りないマイペースな我が子も社会に出て、『出張』たる言葉を使う様になったとは汗
なんだか笑っちゃうわーい

毎日それなりに充実しているようで成長していく姿を嬉しくもあり・・・

正直・・・淋しい気持ちも少なからず水滴


電車で高校へ行き始めた時は、電車の乗り方さえ不慣れで逆方向に乗って遠くまで行ってしまったり電車 名古屋からの〜んびり普通電車に揺られて
「今日の電車スピード遅かったわ!」と真顔で帰ってきたり汗

学校からの呼び出し 何度も行きました汗


『やんやんやんやん』言ってた数年前とは打って変わり、今では静かなもんで。
自由気ままで居るだか居ないだか、安否確認のLINEが必須ですおーまいがっ


まだまだこれからいろ〜〜んな荒波にもまれることでしょう。
誰でも失敗はするし、大変な事の方が多いだろうけど、これからは少し離れて見守り続けようグッドと、金箔カステラ食べながら思ったとさもぐもぐ



  


Posted by 柴内石材  at 13:42Comments(0)tuma-log

2017年11月12日

傾いてませんか?

様々な墓地でお仕事をさせていただいていますが、ふと周りのお墓を見ると・・・・・





『傾いている・・・』
『傾いている・・・』
『傾いている・・・』


「ヒロシです・・・」がーん(汗)

『傾いている・・・』
『傾いている・・・』
『傾いている・・・』

自分が斜めに立っているものなのか? と錯覚をしてしまう程傾いているお墓も多くあります汗

その多くが、基礎が打たれていない為に時間の経過と共に沈んでしまっているのが原因です!!

墓石はもちろん大きさによりますが、総重量2~3tにもなります。

基礎は
お墓を建てるとほとんどが隠れてしまいますが(家でも同じですよね)、2~3tを支える為にはとっても大事な部分ですえーん

まあ、少しぐらい傾いていたって御先祖様は皆さんを守ってはくれると思いますが、明らかな傾きとなるとそうはいかないかもおーまいがっおーまいがっおーまいがっ
それは、冗談として・・・


ひと昔前に建てられたお墓でもきちんと地震対策や安心できる基礎を打ってあるものもあれば、最近建てられたお墓でもとても
うん十万飛んでくお金 うん百万飛んでくお金飛んでくお金かけて建てたものとは思えない程の何とも頼りない建ち方をされているものもありますえーんえーん

傾いているお墓は最悪の場合、倒壊にもなりかねません危険

ご自身の御先祖様のお墓だけでなく周りのお墓に多大なご迷惑をおかけしてしまいます。

寒くなる前に一度、御先祖様に会いにお墓参りに足を運んで下さいグッド

そして、傾きやヒビやキズ、汚れなど一通りの確認をしてみて下さい。

気になる事があれば、いつでもご連絡下さいグッド  


Posted by 柴内石材  at 12:39Comments(0)ご相談ください

2017年11月10日

超簡単 tuma-log

今日は風もなく暖かいですね太陽

チューリップには少々うとい私には、素敵な寄せ植えを作る事も出来なければあーあー 花の名前すらイマイチ覚えられず水滴

実家の母も妹も、そして父までもガーデニングを好んで楽しんでしているというのにおーまいがっ どうやら私には与えられなかったセンス(苦笑)

それでもやっぱり展示場にお花ぐらいは置かなくちゃ汗

なかなか重い腰が上がらないけど、気持ちはあるのでええと(汗)

「とりあえずホームセンターに行って見てみよう急ぐ

行ってみたけど・・・・・手ぶらで帰宅あーあー

実家の母にお願いしようかと悩んでいた矢先グッド


なんとまぁ!!
イカツイ旦那さん(そろそろイカツイって言葉外さないと叱られるかも・・・にしし)が製作してくれました!!

ビニールポットのまま





ポンッ! ポンッ! ポンッ!

これは簡単やったー




入り口にチョット置くだけで明るくなりましたキラン


よろしければ販売もしてます。在庫もあるのですぐにお持ち帰り出来ますよわーい








  


Posted by 柴内石材  at 14:44Comments(0)tuma-log